2019年11月27日水曜日

光造形3Dプリンターでいろいろ作ってみた!

どうも最近、床屋さんで「お客さんの髪…女の子みたいに細くて繊細です…」って言われてしまった…反応に困っているどうも、Mr.ヘルニアです!


さてさて、今回は~前回紹介した光造形3Dプリンターの続編!いろいろ造形したのをご紹介します!
あああああ



①アングリー君

言わずもながら僕ガレマスコットキャラクターアングリー君‼


②アヒルさん
アヒルさん、まん丸いフォルムもとっても滑らかに♪

元のモデルはこんな感じ


③ファン(ちょっと高級な換気扇についてるやつ)

夜中怪しく光りながら造形を。。。。


出来たらこんな感じ

④ジェットエンジンの部品

一回の造形で並べて造形すればこんなに沢山!
DLP方式だといくら複雑な形状でも時間は変わらず

元の形状はこんなに複雑



 これが完成形‼一番薄いところで0.2㎜です!

⑤箱

最大サイズを試しに造形‼

60×100×120㎜の箱が出来上がり!


てな感じでFDM方式と違ってすごい微細な形や緻密な形状が出来ちゃうのがこの光造形の特徴‼
しかも初期設定はプレートを取り付けるだけで、特に調節ねじを弄ったり温度設定も要らない‼

どうです、少し興味がわきました?

もし、少しでもご興味がありましたらいつでもお問い合わせを‼

ちなみに...最近では3Dデータの公開サイトがいくつもあり、3Dもわざわざ作らずにそこからお気に入りの形状をダウンロードして造形する方法もあったりしますよ♪

3Dデータ公開サイトにカツラのデータがあれば光造形方式でカツラも出来たりするのかな~と思うMr.ヘルニアでした!
(Mr.ヘルニアはハゲじゃないよ!)

by Mr.ヘルニア


EmoticonEmoticon