2021年9月22日水曜日

【リノベーション戦記】第10章:フライス盤を、先走って搬入だ!

1Fリノベーションが着々と進んでいく中・・・
はやる気持ちを抑えきれず、機材を次々購入!


どうも、近頃は様々な方にブログを執筆していただけて嬉しいです。サンドマンです。
さて今回は、ガレージ設立初期のリノベーション活動を綴る連載企画、「リノベーション戦記」の続編となります。ごゆっくりお楽しみくださいー

★過去のリノベーション戦記の記事はこちら!

==============================

【1Fのリノベーションは終わっていないけれど・・・】


以前の記事で、1Fにもともとあった2つの部屋を、壁をぶち壊して1つの部屋にしました。この部屋は引き続きリノベーションを進め、重量級の工作機械を数台設置する計画としています。これらを設置するには、少なくとも床面にコンクリートを打設しておく必要があるのですが・・・

Mr.ヘルニア氏、はやる気持ちを抑えきれず、「横フライス盤」と「縦フライス盤」の2台を立て続けに購入してしまいました。

いやいや、置く場所完成していないのにどこに保管するの!!??

ちなみにこの手の機材は、中古の工作機械市場から入手しているのですが、良い機器との出会いは一期一会。購入する際には事前に売主のところに赴き、加工精度がきちんと出せそうかしっかり確認しています。きちんと床が完成してから機材を購入・・・という段取りだと、なかなか良い機材に出会えない、なんていう可能性もありますから、ね。決して衝動買いではないはずだ!(笑)

こうして、機材の搬入がスタートしたのです。。。


【横フライス盤の搬入!】

某日。まずは横フライス盤が運ばれてきました。

当然ですがチャーター便(ユニック車)です。
ガレージ前の通路に横付け。

そしてついに姿を現した!
重量約700kg!なかなかでけえ・・・

ユニック車をガレージ前の道路に横付けし、クレーンで吊り上げ、駐車場側に荷下ろししていきます。

さあ、つり上がった!

ガレージ1Fの駐車場、道路に面した側はご覧の通り傾斜がついていますので、なるべくクレーンを駐車場の奥に差し込み、平坦な場所に荷下ろしをしていきます。

建物の天井にぶつけないように、慎重に作業を進め・・・

荷下ろし完了!
今回は後で運びやすいように、台車の上に載せてもらいました。

荷解きの後、みんなで寄ってたかって見学&動作確認。
概ね状態は良好のようです!


ちなみにこちらの横フライス盤、主軸(回転工具が回る軸)は下図の赤破線で示した位置にあり、水平方向です。このため、加工対象物(ワーク)の側面から穴や溝を掘ることが可能。さらに、メタルソーという刃物を使えば、切断作業が楽にできちゃいます★


横フライス盤を使用した制作事例を2つほど紹介しますので、ぜひ使い方のイメージを膨らませてみてください!
1Fの床面が完成するまでしばらくの間、台車ごと駐車場の奥で待っていていただきましょう・・・


【今度は縦フライス盤の搬入!】

明くる日。今度は縦フライス盤の搬入作業です。こちらは横フライスよりさらに巨大な1.5t。なかなかの苦戦が予想されます。。。

またも現れたなユニック車!
前回よりもさらに巨大化している!!

今回は縦フライス盤より重量級のため、いきなり駐車場の奥にクレーンを差し込んだり、台車に載せてもらうのは困難です。というわけで、本職でもお世話になっている専門の業者さんに、荷下ろし後の移動作業(横引き)も手伝っていただきます。(ありがとうございます!)

クレーンで吊り上げ、慎重に地面に下ろしていきます。
まずは写真赤破線で示している「ころ」の上に載せます。
(最終的にはフライス盤の四隅にころを置きます)

「ころ」はその名の通りローラー付きの小さな台車です。フライス盤の足元にころを装着し、地面を転がして移動する作戦です。なお、先ほどお話した通り、この場所は傾斜地なので、ころにストッパーを付け、道路側に転がり落ちないようにしています

さて、ころの上に設置した後、どのように移動させるのか。傾斜面にある1.5tの巨体を、人の手だけで押し引きするのは困難ですし超危険です。そこで。

アンカーボルト(メス)の登場だ!

こいつを駐車場の奥のコンクリート床面に叩き込み、そこにフックを固定。
フックと縦フライス盤を下図のようにチェーンブロックでつなぎ、チェーンブロックを巻き取って横引きし、斜面を引き上げていくわけです。

※ざっくりイメージです。詳細は正確ではありません。

慎重に作業を続け・・・

ついに斜面を脱出!!

ここからはチェーンブロックの力を借りずに、手で押して移動させることができます。


当然ですが、まだ本来の置き場所ができていない(コンクリート打ちが終わっていない)ので、こちらも駐車場の奥にしばらく仮置きです。

縦フライス盤とMr.ヘルニア氏のツーショット!
ご満悦のようです(笑)



ちなみに・・・
同日、軒先にポストを設置!!

表札を書いて・・・

設置!
これで郵便物が届きます!
地域住民にも少しずつ、ここの存在が知られることになるでしょう・・・


こうしてついに、横フライス盤と縦フライス盤、2種類の巨大な機材入手!
少しでも早く使えるようにせねば!!

私たちのリノベーションの戦いはまだまだ続きます・・・

==============================

今回紹介した横フライス盤と縦フライス盤は、すでに使用可能な状態となっています!
現在絶賛利用者募集中!!ご興味のある方はお気軽にお問い合わせをー!!

今後の記事にもご期待ください!それでは。


(サンドマン)



EmoticonEmoticon