2021年9月29日水曜日

Archelisを見学してきた!(アシストスーツ編)

立った状態で作業をしている時、歩行時よりも静止時の方が足が疲れるの、あれ何なんでしょうね。(私だけ?)どうも、サンドマンです。

僕らのガレージでは、Twitterのスペース機能を使った雑談会を近頃頻繁に開催しています。夏のある日、その雑談会でのふとした出会いから、とある先進気鋭の企業を見学させていただけることになったのです。(なぜ、見学するに至ったか?その過程は追々説明するとして・・・)

某日、我々は見学のため、横浜市金沢区へ急行!今回の訪問先は・・・

アルケリス株式会社!(公式HP


アルケリス株式会社では、その名もArchelis(アルケリス)というアシストスーツを開発・販売しています。


開発のきっかけは、「手術中の医師の負担を軽減できないか」という思いから。電源不要で、長時間の立ち仕事がものすごく楽になる、魔法のアシストスーツです!

早速、社内の会議室に通していただきました。

なにやら訳のわからないものがいろいろ写っていますが・・・
まずはお気になさらず(笑)

部屋の片隅にArchelisの最新機種「Archelis FX」のデモ機があるぞ!

今回はアルケリスさんのご厚意で、こちらの「Archelis」の装着体験をさせていただけることになりました!

Niiさん、早速装着体験です。
初めてなので着脱の介助をしてもらっていますが、慣れれば一人で簡単に着脱できます。


装着完了した様子がこちら!
見た目はほとんど違和感なしですね。

写真からだと非常に分かりづらいのですが、この写真の状態で、すでにArchelisのアシストを受けている状態なのです。ポイントは、少し膝を曲げた姿勢をとっていること。Archelisは立位での自重を、太ももとすねの部分を介して外骨格のように支えてくれています。例えるならば、スキー用の靴で、自重をすねの部分に預けている、あの感じに似ています(分かりますか?)。あの感じが脚全体に広がったようで、立っていながら、まるで椅子に座っているような感覚なのです。

それでいて、装着したまま歩行することも可能。こちらの「Archelis FX」は主構造がCFRP(炭素繊維強化プラスチック)製なので、Archelis自身の重さはそれほど気になりません。まさに装着したまま歩ける椅子。実はArchelisの語源は、「歩ける椅子」。なるほど。

Mr.ヘルニア氏も体験。
ヘルニア持ちにはもってこいのアイテムではないでしょうか。

長時間立位を保つ仕事の補助として、手術中の医師だけでなく、工作機械のオペレーターや組立作業員、交通整理員など、様々な人の役に立ちそうです♫

現場作業とは関係のない、ホワイトワーカーの方にも使えますよ。
スタンディングデスク+Archelisでの事務作業スタイルはどうでしょうか。
座りすぎは健康にもよくなさそうですしね。意外と快適です。


私の本職の会社でも需要がありそうだな、という気がしてます。早速安全課の人に試してみないか話を持ちかけました。導入されるのもそう遠くはない!?

皆さまも、ご興味があれば是非お気軽に問い合わせてみてください!(※法人限定)



さて、Archelisの装着体験を思う存分させていただいた後は、こちら側で開発中の作品をご紹介。

Niiさんのパワーアシストスーツだ!

そもそも今回の見学が実現した経緯の一つは、このアシストスーツつながり。実はNiiさん、以前よりアルケリスさんのことを知っていたようで。冒頭でお話ししたTwitterのスペースでアルケリスの中の方に出会った際に、見学を申し入れ、快諾してもらえた、という訳です!

早速Niiさん自身装着して・・・
(まだ開発者しか乗りこなせていない・・・)

デモンストレーション!

こちら、空気圧の力で歩行のパワーアシストをしてくれるパワードスーツです。お尻から伸びている赤い管は圧縮空気の配管です。

実際に歩いている様子は、例えばこちらをご覧ください!


皆さん、構造に興味津々です。


続いて、ここで使われている「空気圧によるパワーアシスト」を体感していただくために、パワーアシスト実証機を皆さまに体験していただきました!


写真上側の部分を手で握ると、空気圧のサポートを受け、下側に強力な挟む力が発生します。詳しい仕組みはNiiさんのブログをご覧ください!


この力を試すため、急遽社内にあった小さいペール缶を持ってきていただきました。この程度なら朝飯前。簡単に潰れます!

その様子は動画でご覧ください!!

ちなみにこちらの実証機、先端部分の部品を付け替えて「スイカ割り」に挑戦したこちらの動画がTwitter上で話題に。日本テレビの「スッキリ」でも取り上げていただきました。先日の記事でも紹介しましたね!)



何だかんだで非常に盛り上がりました!お互いに新たなインスピレーションを得る良い機会になったことと思います。

ちなみにNiiさんは、Archelisの足先の着脱用バックルの設計を参考にしたいとおっしゃってました。今後の改良に期待です!

この部分。



さて、改めて冒頭の写真に戻ります。違和感ありありなのにスルーしていたこの赤丸の物体は一体何なのか・・・

扇風機!?

実は、これが私たちがArchelisを見学しに来た第2(いや、第1?)の目的なのである。


その目的は・・・
記事が長くなったので、後日別記事で紹介!
引き伸ばしてすみませんが、ご期待ください!


続編を待て!

(サンドマン)


EmoticonEmoticon