2020年5月20日水曜日

【リノベーション戦記】第2章:この物件に決めた!

物件の候補は、意外なことに身近にあった。
果たして、この物件を、選ぶのか・・・?

どうも、サンドマンです。
今回の記事は、本ブログの記念すべき50本目の記事となります!!
さて、この「リノベーション戦記」企画、ガレージ設立当初のリノベーション活動記録を綴るため、昨年11月に連載開始しましたが、しばらく更新できておりませんでした。。。今回は、その続編をお送りします〜

=========================

友人宅の近くという意外にも身近な場所に良さげな物件を見つけたMr.ヘルニア氏。
大家さんと連絡を取り、すぐに大家さんの元へ・・・


【大家さんの元へ】

そこで早速今回のガレージの構想を説明しました。
すると大家さん、すぐに理解を示してくださいました。

どうやら大家さんは、近所で個人商店を経営しているらしいのです。過去にはカフェや雀荘の経営をしていたこともあるとか。経営者マインドに溢れた方でした。それゆえ、この手のスタートアップ(?)の大変さには共感いただけるものがあったようで。

ちなみに今回の物件、昔は大家さんのお父様が経営していた剣道場だっただそうで。大家さん自身も剣道の有段者でした。なんと。

(注)写真はイメージです

大家さんからは物件をガレージ用途で使ってよいと許可を得ました。しかも作業場として使うためのセルフリノベーションもOK!好条件!もちろん、リノベーションに関わる費用は私たちが持つわけですけどね。事はトントン拍子で進んでいきます!
他のメンバーにもこの条件を伝えると・・・なかなかの盛り上がりよう!

【物件の下見!】

早速、他のメンバーも引き連れて、物件の下見をしました。
さてさて、どんな感じだろうか・・・?

まずは1階。
こちらは事務所跡地ですね。6畳くらいでしょうか。

階段下には浴槽とシャワールームを発見!
ここでみんなで汗を洗い流していたのでしょう。

1階にはこの他に、更衣室とトイレがありました。

そして階段を登り2階へ・・・すると。

な、なんという広さ!

そこにはまさに私たちがイメージする「道場」そのもののスペースが広がっていました。
まるで時が止まっているかのよう。

私たちはここを改装し、「ものづくり道場」としていくのでしょう。そんなイメージが見えました。
「色々機材置けるじゃん」
「天井高があるので、ドローンを飛ばしたりできますね」
メンバーの中でイメージがどんどん膨らんでいきます。


そして最後に屋上を確認。。。
(※屋上は契約上、借用範囲外ですが、大家さんのご好意で使用を許可していただいています)
やっぱり超広い!
(そしてなぜか迫り来るMr.ヘルニア氏)

この日はあいにくの雨でしたが、晴れた日はさぞかし気持ちいいんでしょうねぇ。
バーベキューとかしたくなりそうです。

下見の結果、メンバー全会一致で「ここにしましょう!」となりました。


【そして、契約へ】

後日、地元の不動産屋さんの仲介の元、契約を無事完了!この延べ床面積の広さにしては、かなりお手頃な家賃で借りることができました!
ついにここから、私たちのガレージ活動がスタートしたのです。


この段階で、この物件をガレージとして使うためには、数々のセルフリノベーションが必要なことはわかっていました。早速、私たちはリノベーションに向けて、動き出したのです。この後、様々な困難や予想外の展開が待ち受けていることも知らずに。。。

ー長きにわたるリノベーションの「戦い」が、ここから始まった。

次回に続く!

(サンドマン)


EmoticonEmoticon