2021年4月7日水曜日

「こんなの欲しいな~」そう思った時が好機‼ ~3DPを使おう‼~

どうも~最近、春になり心機一転と言うわけで部屋の大掃除をして腰を痛めた…

_:(´ཀ`」 ∠):...

どうもMr.ヘルニアです!


部屋を掃除していて、シックリくるリモコン類の居場所がなかなか見つからない、
急いでいる時に限って見つからない携帯電話。。。

そう、困っている時、次の瞬間に「こんなのあったら良いな~」とか「こんなの欲しいな~」とか思いつくことってありません?

そう、そんな時こそ3Dプリンターの出番です!



と言うわけで、早速事例を紹介‼


それはガレージにいた、ある時。。。


サンドマン:「ガレージにあるのもってどこに何があるかわかりませんよね~

CNC丁稚奉公:「だね~殆ど何があるか分かんないよね~」

Mr.ヘルニア:「そんなことないよ~、ちゃんと見れば整理されているのがわかるよ~!ここにネジ類があって~って・・・」


※写真はイメージです

CNC丁稚奉公:「あちゃ~これじゃ、整理されてないのも当然ですよね... そこに空いている収納ケースがあるから、それに合う仕切り小箱を探しに行きましょう!


ぐうの音も出ないまま100均に連れていかれて、ネジを分ける仕切り小箱を選ぶことに・・・

早速、手持ちの収納ケースの寸法に大体合うもの見つけることが出来、いざ整理へ‼



って、ちょっと予想はしてたけど収納ケースにシックリこない‼しかも圧倒的に数が足りない‼


あ~、”この収納ケースにピッタリ合う小箱があればいいのに…”


次の瞬間Mr.ヘルニアに電撃が走る‼



「そうだ、3Dプリンターで作ればいいじゃない‼」


っというわけで、収納ケースの引き出しの寸法を測って~…



お得意のFusion360でモデルをモリモリ作って



3Dモデルが出来れば、あとは3Dプリンター君に造形をお願いして~

使っているのは 「Clearity CR-10 V3」。
(詳しくは過去のブログ記事で!)



ハイ!出来上がり‼


素晴らしい。。。ピッタリ綺麗にハマる。。。滅茶苦茶シックリくる小箱が出来たぞ~~~~!(^O^)/


ジャジャ~ン!

テプラなんかも使っちゃったりしてそれぞれのサイズごとに分けて収納‼

結果、ものすごく見栄えのいい整理整頓された形を実現できました‼


と言うわけで、これでいちいちアマゾンや100均をあれこれ”探して””試して”っていう煩わしい行動をとらずにすんなりとお気に入りの収納箱ができました‼


しかも、値段は2個で70円程度‼100均よりお得‼



現在、3Dプリンターは普段からモノ作りをする人を中心に普及していますが、それ以外の、日常生活の中でふと「あぁ~こんなのあったらいいな~」と思える人にも広がれば、今よりずっと楽しい世界になるのではないでしょうか‼



ただ、ふと思いつくモノのために3Dプリンタを買おうにも、、、、

  • 3〜5万も払ってわざわざ買わないといけないのか・・・・
  • 置く場所がない・・・・
  • 騒音がうるさい・・・・
  • etc...

って言う不安ありますよね!

しかも、ふと思いついたその時にデータを作って投げて造形しないと、せっかく思いついたアイデアを忘れてしまうなんてことも・・・あるかもしれませんよね?



そんな方々に朗報!


僕らのガレージでは、「そんな方々に3Dプリンターを使い倒してほしい!」というアングリーレートが遂に臨界点を突破し、3Dプリンターのリモート稼働の試験を始めました!詳細は別記事にて紹介したいと思いますが、ざっくり言うと、これは”3Dプリンターのリモートシェアリング大作戦”に向けた第一歩!家に居ながらにして3Dプリンターを手に入れたかのように、リモートで操作し思いのまま造形出来る‼僕らのガレージはそんな「リモートファクトリー」を目指しています!



3Dプリンターを持っていない人でも、「何かを思いついたらすぐに3Dプリンターで作りたいものが作れる‼ 」そんな世界。。。素敵やんw!


3Dプリンターのリモートシェアリングや、3Dプリンターを使った造形にチャレンジしたい方がいらっしゃいましたら、是非是非お問い合わせを! 


以上

Mr.ヘルニア


EmoticonEmoticon