2021年10月20日水曜日

新展開!天空の秘密基地、降臨!

僕らのガレージの屋上に、新たな作業場の誕生だ!!



どうも、サンドマンです。仕事帰りに奥さんから「今日は月が綺麗だよ」とメッセージを貰い、空を眺めると夜空に綺麗な満月が。そういえば近頃は、帰り道でお空を見上げたことが無かったなあ。。。心の余裕大事ですね。

そんな余談はこのくらいにして、今回は僕らのガレージが誇る天空の空間「屋上」に、新たな秘密基地が誕生した模様を紹介しようと思います!


僕らのガレージが現在の物件を借り始めてから約3年。ありとあらゆる機材が整い、ありとあらゆる方に使ってもらえるようになりました。その中で、作業スペースがどんどん手狭になっていき、作業空間の拡大が急務となっていました。

どこか良い場所はないものか・・・そんな中で我々が目をつけたのが屋上。太陽が燦々と降り注ぎ、そよ風が心地よい。それだけでも満足なのだけれど、せっかくの広いスペースをもっと有効活用できたら良いなあ。。。

テントを張ってお昼寝するだけでも悪くはないけど(笑)
(写真は記念すべき初回の記事より)

そんな折、近頃よくガレージを利用しているメンバーのMr.9さんとMr.NLさんから、こんな提案が。

コンテナハウスを載せちゃえば?

これはこれは大胆な提案だ。諸々の準備や施工をお二方が中心となって手がけていただけるとのことで、Mr.ヘルニア氏も含め、ガレージメンバーの多くが乗り気に!

そうなったら話はトントン拍子に進んでいきます。
大家さんに相談し、何かあった時にすぐに撤去できることを条件に、コンテナ設置の許可をいただきました。また、これを機会に建物の借用範囲に屋上を含めてもらいました。建築の専門家の方にも設置にあたり問題がないか確認を受け、コンテナの手配と設置日程の調整もあっという間に完了。最後に近隣住民方への事前連絡も済ませ、準備万端。



そして迎えた、当日。

スケルトンタイプのコンテナハウスを積んだトラックと、巨大なユニック車が登場。

そう。この絵面からもわかるように、コンテナの設置方法は単純明快で、

クレーンで屋上まで吊り上げて一発ドスン!

長々と道路を占拠できないので、早速作業を開始します!

コンテナをクレーンで吊り上げる準備を開始。


アームを空高くへどんどん伸ばしていきますが・・・
空を見上げるとここで一つ問題が。

軒先に縦横無尽に張られた電線達が・・・
これでは屋上までコンテナをまっすぐ吊り上げることができません。

業者の方もこれには結構悩んでしまったようです。こんな電線の張り方をどうしてしてしまったんだよ東電。
そこで出された結論は、これまた単純明快で、

電線をかいくぐり、屋上よりもさらに高くまで吊り上げて、そこから屋上まで下ろす!


なんだか相当仰々しくなってきたぞ、これ・・・


電線に引っかけないように、慎重にコンテナを上に上げていきます。どこぞの怪盗がレーザをかいくぐってお宝を盗みにいく、あの演出を彷彿とさせます。

電線地獄を抜けだしたら、横移動。なんとかガレージの屋上に届きそうだ!

そしてついに屋上に到達!
無事に運べて本当に良かった。運搬据付をしていただいた業者の方々に感謝です!


そしてこんな感じでドスン!
屋上に、新たな作業空間の骨組みが登場です。


Mr.9さん、この模様をInstagramでもご紹介くださいました!↓↓



さて、こちらのコンテナハウスはまだスケルトンの状態ですので、床や壁を取り付けて、きちんと使える作業場にしていく必要があります。
そして何より重要なのは、この新たな作業場をベースに、どんなものづくりストーリーが動き出すのか・・・

この後の模様については後日記事化予定ですので、ご期待くださいませ!
(いやいや待てない!というかたは、TwitterやInstagramなどをチェックしてみてください笑)


今後の展開が楽しみですね!
それでは今回はこれにて!


(サンドマン)


EmoticonEmoticon