2021年10月24日日曜日

インターネット固定回線を引いたよ!

どうも、自分の家でスマホをWi-Fiにつながずに動画視聴していたことに気づくとげんなりしますよね。サンドマンです。


さて今回は、僕らのガレージのインターネット環境を改善したよ!というお話をお送りまします。(最早これが結論なのですが・・・)



僕らのガレージでは、設立当初にインターネット接続環境としてSoftBank Airを導入しました。当時はイチから固定回線を引くのは工事費が結構かかりそうで、尻込みしていました。「工事がいらない」「置くだけ」という手軽さに惹かれた、というわけです。

当初はSoftBank Airのみでも快適にインターネットが使えていたのですが、ガレージが発展していくにつれ、接続する機器の数や通信するデータ量も徐々に増えて来ています。Youtubeライブ配信など、大量のデータ通信を要する作業も増えてきました。そして近頃はWi-Fi接続しても全く通信できないケースまで多発。。。

そうするとこうなります。

私「アレクサ、音楽をかけて」

アレクサ「・・・」

私「アレクサ、アレクサあーっ!!!」


インターネットに繋がらないアレクサは、最早ただの光る円柱と化してしまうのだ・・・


そこで私たちは一念発起。別途高速な固定回線を引くことを決意したのです!

今回契約することに決めたのはNURO光。NURO光といえば、NTTとは別に独自の光回線網を持つ、業界でも類い稀な存在。業界最速クラスの通信速度を持ちながら、お手頃な価格で契約できるのが特徴、と言われていますね。近頃は新規契約が殺到して、工事まで数ヶ月かかかった、なんていうことも話題になりました。

今回調べてみたところ、NUROでんきとのセット契約をすることにより、現在のSoftbank AIRと大差ない金額で利用できることが判明。思ったより敷居が低かった・・・

というわけで早速申し込み!


【工事はあっという間に!】

申し込み後、それほど時間が経たないうちに工事の対応をしていただけました!
屋外工事と宅内工事の2回に分けて実施。

軒先の電柱から、真新しい光ファイバーケーブルがドロップイン!


建物内にひきこまれた光ファイバーは、
こちらのONU(回線終端装置)兼ルーターに接続

こちらのルーター、どこかに立てて置くように書かれていますが、立てておける安全な場所は周囲にありません。
そこでMr.ヘルニア氏、壁固定用の治具を3Dプリンタで制作!



造形したものをルーターのスタンドと合体して・・・

こんな感じで壁固定を実現!
矢印で示す灰色の部品が自作です。少々ぐらついたのでインシュロックで補強していますが・・・

【気になる通信速度は・・・?】

電源を投入し、新たなWi-Fi環境の構築が完了!
ここで、通信速度を計測してみましょう!


爆速!

期待通りの通信速度です!これなら沢山の機器を同時に繋いでも問題なく使えそうです。

【ガレージのどこからでも繋がりたい!】

さてこちらのWi-Fiルーター、1Fに設置されておりますので、2Fや屋上からだとどうしても繋がりにくくなってしまいます。

そこで、ルーターからLANケーブルを引き延ばしていき・・・

壁を伝って2Fの方へ・・・
(なんだかブログ未公開のブツがたくさんあるんですが、それはおいおい・・・)


2Fからさらに階段を上っていき屋上の方へ・・・
(ここにも未公開物がいろいろ・・・この辺りも後で。)


屋上の入り口に中継器を設置!
これで、2F・屋上共にWi-Fiが使えるようになりました!



今回は、僕らのガレージにインターネットの固定回線を引いた模様についてお伝えしました。これで沢山の機器を同時接続しても安定して通信できる!動画視聴やYoutubeライブ配信もサクサク!ますます活動が盛り上がっていきそうです★

さらにこれは、今まさに計画が進んでいる、僕らのガレージ「リモートファクトリー計画」の下地ともなっていきます。関連記事はこちら!
計画を進めていく中で、今回敷設した宅内ネットワークの充実・改善も進めておりますので、続報をお待ちください!


(サンドマン)


EmoticonEmoticon